• ホーム
  • 森ビル×チームラボの「デジタルアートミュージアム」が6/21(木)いよいよオープン!

森ビル×チームラボの「デジタルアートミュージアム」が6/21(木)いよいよオープン!

2018.6.18

CGやプロジェクションマッピングなど、デジタル技術を用いたアートで注目を集め続けているクリエイティブ集団“チームラボ”。そのチームラボと森ビルが共同で運営する約1万㎡の巨大ミュージアム「MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: EPSON teamLab Borderless」の内部が公開されました!

目次

世界初公開作品もあり! 約50の作品がラインアップ

お台場パレットタウンの大観覧車奥にできた「MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: EPSON teamLab Borderless」は、世界に類を見ないまったく新しいミュージアム。「Borderless」をコンセプトに470台のプロジェクターと520台以上のコンピュータを使用し、常に移りゆくデジタルアートを5つの世界に分けて表現しています。

境界のないアート空間「Borderless World」

入口を抜けた最初の空間は、人が動くことで花や動物が反応して変化する「Borderless World」と名づけられた空間が。壁や床まで花いっぱいの空間は「花の森、埋もれ失いそして生まれる」と呼ばれていて、歩いたり触れたりすると花が散り、立ち止まっていると花がどんどん咲き誇っていくのが不思議な感覚!

花の森で生まれ、花と共に生きる動物達

花の森で生まれ、花と共に生きる動物達

展示作品はほかの作品と境界がなく、部屋から作品が出て通路を移動し、他の作品とコミュニケーションをとったり、時にはほかの作品と融合したりすることもあるんです。

さらに先に進むと目の前に現れたのは、メインビジュアルの新作アート「人々のための岩に憑依する滝、小さきは大きなうねりとなる」。

こちらは、滝に打たれ岩山のオブジェの上に、水や花などが流れていくプロジェクションマッピングで、流れる滝の上に立ち止まると、それを感知して滝が2つに分かれたり、花が咲き渡ったりします。

無数のスポットライトが降り注ぎ、縦横無尽に動き回る光の渦「Light Vortex」は、音と連動したダイナミックな空間で、体ごと光に包まれる不思議体験ができます。

専用アプリをその場でダウンロードして画面に表示される“雨”や“月”など自然現象に関する象形文字をスワイプするとオブジェの色や音が変化する「Wander through the Crystal World」は、部屋の中に入るだけで自分自身もアートの一部になったような感覚に陥ります。

幻想的過ぎ…!!「ランプの森」はフォトジェニック度120%!

呼応するランプの森 - ワンストローク

呼応するランプの森 - ワンストローク

圧巻だったのは、鏡で囲われた空間にハンドメイドのヴェネチアングラスのランプが吊り下げられた「ランプの森」! ランプに手を近づけると、人に反応して一番近くのランプがカラフルに光り輝き、一筆書きのように隣のランプにどんどん伝播していきます。

「運動の森」は大人も子供も楽しめるアスレチックアートの世界

新プロジェクトとして登場したのが、「チームラボアスレチックス 運動の森」。来場者が体を使って体験するボルダリングやトランポリン、すべり台などのアトラクションがたくさん設置されていました。

立体的な空間で体を動かしながら感じるデジタルアートは、新しい運動の形としてこれから注目を集めそうです!

「EN TEA HOUSE」は無限に広がる世界をそのまま飲むティーハウス

最後にご紹介するのは、「EN TEA HOUSE」。水出し茶やカモミールほうじ茶ラテなど、注文したお茶のうえに花々が咲き誇り、無限に増えていくプロジェクションの様子が楽しめます。

チームラボ代表の猪子さんは、「順路立ててみるというよりも、アートの世界に迷い込んでさまよい、探索をしながら、自らの体でいろいろなものを発見してもらえたらうれしい」と話していましたが、実際体験してみると、迷ったりすること自体がアートの一部になり、新たな感覚が生まれるきっかけになるのだと実感しました。

体も五感も刺激されっぱなしの「チームラボ ボーダレス」。みなさんも一度ぜひ新感覚ミュージアムを体感してみてください!

INFORMATION

MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: EPSON teamLab Borderless

オープン日:6/21(木)
場所:東京都江区青海 1-3-8 (お台場パレットタウン)
営業時間:月~木11:00〜19:00、金・祝前日11:00〜21:00、土10:00〜21:00、日・祝日10:00〜19:00
※最終入館は閉館の1時間前
※営業時間はシーズンによって異なる
休館日:第2・第4火曜日
料金:一般/高・大学生 3,200円(税込)、子ども(4歳~中学生) 1,000円(税込)
※6/21(木)~7/31(火)までは、オープン記念で一般/高・大学生2,400円
※高校生には「バイトル高校生無料チケット」あり。詳細は特設サイト参照
https://www.baitoru.com/cp/teamlab-borderless/

公式サイト:https://borderless.teamlab.art/jp

Text/Atsuko Morita(vivace)

この記事をシェアする

この記事の関連リンク

オシャレガールズの最先端コーデはアプリでチェック♡

\ itSnap Official SNS /