• ホーム
  • HALIFT(ハリフト)のローラーで刺さない美容鍼をおうちで手軽に!ながら美容で素肌ケア♡

HALIFT(ハリフト)のローラーで刺さない美容鍼をおうちで手軽に!ながら美容で素肌ケア♡

作成:2020.8.28更新:2020.11.19

鍼灸治療専門院が監修する、“刺さない、痛くない”セルフ美容鍼「HALIFT(ハリフト)」。美容鍼に興味があっても、怖そう、経済的に無理、などの不安からトライできずにいる方も手軽にチャレンジOK! 発売以来、再販するたびに売り切れるほどの人気アイテム「ハリフトローラー」は、一度試す価値あり!

HALIFT(ハリフト)は東洋医学の鍼治療法をヒントに

HALIFT ハリフトローラー HLR01/¥3,800(税抜き)

HALIFT ハリフトローラー HLR01/¥3,800(税抜き)

HALIFT(ハリフト)は、東洋医学の鍼治療法に着目して、“刺さない、痛くない”セルフケアがいつでもどこでも簡単にできる美容アイテムを開発しているブランド。手軽に肌の悩みを改善し、美しい素肌を目指すすべての女性を応援しています。そんなHALIFT(ハリフト)の第一弾商品として発売されたのが、「ハリフトローラー」なのです。

「ハリフトローラー」は、のべ5万人以上を施術してきた、鍼灸治療専門院「ヴェルツ治療院」の高橋院長が監修するセルフ美容鍼。治療によって痛みや辛さが改善しても、またいつもの生活に戻れば元通りの痛みや辛さ、肌荒れをぶりかえしてしまうので、少しでもセルフケアをしてほしいとの想いから生まれました。

ハリフトを使うとどんな効果がある? 

HALIFT ハリフトローラー HLR01の針部分の寄り画像

1回転で144個の鍼によるほどよい刺激が血行を促進。ローラーを転がすたびにマッサージ効果が得られ、肌荒れやむくみ、くすみのケアに期待できます。メイク前に使えば、ツヤのある肌を狙えてメイクの仕上がりがきれいに。日中は、目元に転がせて目元のコリにアプローチ。夜は、フェイスマスクの上からコロコロすれば、浸透力アップに期待♪

リモートワークによりスマホやパソコンを見る時間も増え、姿勢が悪くなっている方も多いのでは? 姿勢不良は、体の歪みだけでなく、顔の歪みや肌のたるみも引き起こします。そんなお悩みの方にも「ハリフトローラー」はぴったりです。

ハリフトの使い方をご紹介

ハリフトは適度に重さがあるので、力を入れずに優しく肌の上を転がすだけでオッケー。持ち手部分がカーブしているので、片手でも持ちやすく圧力のバランスまで考えられています。

HALIFT ハリフトローラー HLR01の使い方紹介画像

1.フェイスラインにあて優しく下から上へ滑らせます。
2.こめかみに沿って上下に滑らせます。
3.頬骨まわりを左右に滑らせます。
4.眉上、おでこ、眉間を縦や横に優しく滑らせます。
5.首のリンパに沿って、上下に滑らせます。
6.鎖骨に向かって斜めにローラーを滑らせます。

ヘッド部分の刺さない鍼が肌に優しく刺激を与え、痛みはないのにしっかり効いてる感があり、心地よい使用感。動画やテレビを見ながらや、音楽を聴きながらなど、ながら美容にも最適な美容アイテムです。

監修の先生による使い方動画もアップされているので、チェックしてみてね。 

ハリフトはどこで買える?

HALIFT ハリフトローラー HLR01のパッケージと商品画像

再販されるたびに売り切れてしまう「ハリフトローラー」ですが、サン・スマイルの公式オンラインサイトや楽天市場で購入が可能。予約を受け付けているタイミングもあるので、定期的にチェックしてみることをおすすめします!

付属の巾ちゃく袋に入れれば持ち歩きも楽チン☆ ちょっとした隙間時間にもコロコロして、手軽に素肌ケアをはじめましょう!

お問い合わせ先

株式会社サン・スマイル
電話番号:03-6672-6480
公式ホームページ:https://sunsmile.co.jp/

Text/Ryuko Hanada

この記事をシェアする

  • LINE

関連記事

\ itSnap Official SNS /

注目記事