• ホーム
  • 「Fujiko(フジコ)」から初のファンデが登場!ツヤもカバーも素肌感も叶えちゃう♡

「Fujiko(フジコ)」から初のファンデが登場!ツヤもカバーも素肌感も叶えちゃう♡

作成:2020.8.21更新:2020.8.25

眉ティントでおなじみのFujiko(フジコ)から、ブランド初となるファンデが登場! ツヤとカバー力をどちらも叶えるデュアル構造のクッションタイプなのに、自然な素肌感も作れる新しさに注目が集まっています。2020年9/16(水)の発売が待ち遠しい♪

Fujikoは実力派コスメブランド!

Fujikoといえば、累計販売数270万本を突破した「フジコ眉ティント」が有名。まるで自分の眉みたいに自然に色づく、今までなかった新発想のアイテムは、爆発的に売れまくっているんです。他にも、3色組み合わせたチョークチークやあぶらとりモバイルなど、見た目も使い方も新しいメイクアイテムを続々と世に送り出し、日々進化しているコスメブランド。どのアイテムも、美容誌に取り上げられることも多く、口コミ人気も高い実力派ばかりです。そんなFujikoからファンデーションが出るなんて、注目せずにはいられないですね☆

Fujiko初のファンデーションを解説!

フジコ デュアルクッション 全1色/¥2,200

フジコ デュアルクッション 全1色/¥2,200

フジコ デュアルクッションは、ファンデーション、化粧下地、UVカットがひとつで叶うお手軽ファンデ。SPF50+PA++++なので、紫外線を強力にカット。日焼け止めを何度も塗り重ねる必要はありません。さらに、肌を美しく見せる贅沢成分がたっぷり配合されていて、メイクをしながらスキンケア感覚で素肌感を楽しむことも。ダイヤモンドパウダーやアメジストパウダーなど、7つの宝石パウダーが、艶やかな美肌を作ります。

フジコ デュアルクッション のタイプ

フジコ デュアルクッションの最大の特徴は、ツヤベースとカバーベースが1つになったデュアル構造であること。ラインの入った部分がカバータイプで、それ以外の部分がツヤタイプとなっています。1つのスポンジに2タイプのベースが入っているって初めてかも! それぞれの特徴を見てみましょう。

カバーベース

フジコ デュアルクッション のカバーベース

粒子の大きさが異なる2つのカバーパウダーが、重なることなく均一にピタッと肌に密着。時間がたっても崩れにくく、重ねても厚塗り感なく、くすみや毛穴、凹凸、シミ、赤み、クマをまとめてカバーします。

ツヤベース

フジコ デュアルクッション のツヤベース

ミラー効果で肌に輝きと透明感を与えるツヤベース。どの角度から見ても美しく輝く屈折率を採用し、計算された自然な輝きを放ちます。少量でもベールがかかったようなシマーな素肌に仕上げます。

Fujiko(フジコ)初のファンデーションの塗り方は?

フジコ デュアルクッション の専用パフ

カバーベースとツヤベースに分かれた構造ですが、まずは、顔全体にツヤベースをポンポンと抑えるようにのせて広げていきます。そして、くすみや毛穴が気になる箇所にカバーベースを重ねていきます。パフに少しずつ取りながら、こすらないようにのせると、自然な雰囲気できれいに仕上がります。

今回発売になるフジコ デュアルクッションは、アルコールフリー、パラペンフリー、鉱物油フリー、合成着色料フリーという肌に優しい処方。マスクで荒れがちな肌をやさしくいたわりながら、きれいな素肌のような肌をこれひとつで作れるなんて夢みたい♡ ぜひチェックしてみてね!

お問い合わせ先

かならぼ
電話番号:0120-91-3836
問い合わせ時間:平日10:00〜17:00
公式ホームページ:https://fujikobrand.com/

Text/Ryuko Hanada

この記事をシェアする

  • LINE

関連記事

\ itSnap Official SNS /

注目記事