• ホーム
  • 表参道に3/1〜限定OPEN! 「サクラチルバー」で佐賀の日本酒を飲み比べ

表参道に3/1〜限定OPEN! 「サクラチルバー」で佐賀の日本酒を飲み比べ

2018.2.7

寒い日が続いて、春が待ち遠しく感じる今日この頃。表参道で桜を楽しみながら佐賀県の日本酒がいただける「SAKURA CHILL BAR(サクラチルバー) by 佐賀ん酒」が、3/1(木)〜3/11(日)の11日間限定でオープン。120万枚もの桜の花びらに埋もれながらお酒を楽しむフォトジェニックな期間限定スポットをご紹介します!

目次

「SAKURA CHILL BAR by 佐賀ん酒」とは?

「SAKURA CHILL BAR (サクラチルバー) by 佐賀ん酒」は、おいしい佐賀の日本酒「佐賀ん酒」や佐賀の名産おつまみとともに、桜をテーマにしたフォトジェニックでチルアウト(=ゆったりした)な体験を楽しめるバーです。

1Fは、大きな一本桜が2Fまで抜けるスタンドバー。佐賀から取り寄せた日本酒の仕込み水に桜の花びらが漂う大きなバーカウンターで飲む「佐賀ん酒」は格別です。

120万枚もの花びらが敷き詰められた「桜プール」に注目!

注目は120万枚もの花びらで敷き詰められた2Fの「桜プール」。高さ約50cmと膝まで積もった桜の花びらに埋もれながら「佐賀ん酒」を楽しむという、ここでしか味わえない特別な体験ができます。桜の花びらは造花なので、服が汚れる心配もなし♪

22銘柄の「佐賀ん酒」から3種類をセレクト

22銘柄の「佐賀ん酒」を、「シダレザクラ(スウィート)」、「ヤマザクラ(ドライ)」、「ソメイヨシノ(フレッシュ)」、「ヤエザクラ(リッチ)」と桜の品種に見立てた4種の味わいに分類し、好みの味わいを3種セレクト。選定した3種からスタッフがおすすめの3銘柄を選んで提供してくれます。もちろん、銘柄指定での注文もOKです!

フォトジェニックな2種類のオリジナル枡で飲み比べ

飲み比べに使用される枡は、見た目でも楽しめるフォトジェニックな桜をモチーフにしたオリジナルの枡。1つ目は、枡を縦に積んで桜の花をあしらった「一本桜」。

もう1つは、「三連桜」。枡を横に並べて合わせ絵を楽しむことができます。

おつまみは日本酒に合う佐賀名産品6種盛り合わせ

おつまみは、茶の世界を超えて活躍する「茶人 松村宗亮」が監修した、6種類の佐賀名産おつまみを用意。訪れた方全員が一緒に楽しめるよう、佐賀県産のみかんジュースもあるので、お酒が飲めない方も安心です♪

新酒が出回るこの季節、「SAKURA CHILL BAR by 佐賀ん酒」で、ひと足早く特別なお花見気分を楽しんでみてはいかがですか?

INFORMATION

SAKURA CHILL BAR by 佐賀ん酒
開催期間:3/1(木)~3/11(日)
営業時間:平日17:00~23:00 土・日13:00~23:00 ※最終入店時間22:30
場所:ZeroBase表参道
東京都港区南青山5-1-25
料金:佐賀ん酒三種飲み比べ+佐賀の名産おつまみ 1,000円(税込)
入場について:先着順で受付。混雑時はお店の前に並んで待つ。
※混雑時の滞在時間は合計30分まで。30分の中で時間を区切り、1Fのバーフロア、2Fの桜プールフロアを順番に案内。
※20歳未満の人のみでの入場は不可。

問い合わせ:さが県産品流通デザイン公社
TEL:0952-20-5601
公式サイト:http://afroand.co/sakurachillbar_sagansake/

主催:さが県産品流通デザイン公社
企画:Afro&Co.by アフロマンス

 

Text/Atsuko Morita(vivace)

この記事をシェアする

この記事の関連リンク

オシャレガールズの最先端コーデはアプリでチェック♡

\ itSnap Official SNS /