オスカーの若手男優30名で結成! 男団劇「青山表参道X」をお披露目

2017.11.15

女優の米倉涼子や上戸彩らが所属する大手芸能事務所・オスカープロモーションが、
初の男性エンターテインメント集団『男劇団 青山表参道X』を結成。
11/14(火)都内でお披露目会見が行われました! 記者会見の模様をレポートします♪

目次

オスカープロモーション初の男性エンターテインメント集団「男劇団 青山表参道X」

お披露目記者会見では、全員タキシード姿で登壇。
メンバーは、「仮面ライダー」の主役を演じた西銘駿さんや飯島寛騎さん、「牙狼<GARO>」シリーズの栗山航さん、
スーパー戦隊シリーズ「獣電戦隊キョウリュウジャー」に出演した塩野瑛久など、30名。
今後活躍が期待される若手俳優・モデルが多数所属しています!

30名を代表して、リーダーの栗山航さんは、

「エンターテインメント集団として、様々なジャンルに挑戦し、皆さんが求めるものを
30人みんなで追求していけたらいいなと思っています。今までは一人だった力に、
劇団という大きな力を借りて、オスカーらしい爽やかな風を吹かせていきたいです。
また、一人ひとりがライバルでもあるので、切磋琢磨しながら魅力のある唯一無二の
『男劇団 青山表参道X』を作っていきたいと思います。」

と意気込みを語り、西銘さんは、

「以外と初対面という人も多くて、まだみんながどんな人なのか
把握しきれていないけれど、今後仲を深めていければ」

と語りました。

 

先輩たちが、メンバーにエールを

会見には、同事務所に所属する村上弘明、前田美波里、剛力彩芽、岡田結実が応援に駆けつけ、
花束の贈呈とメンバーたちにエール。

剛力さんは、

「メンバー一人ひとりが個性を持って、夢を持って、どんどん大きな劇団にしていって欲しいなと思います。
お仕事がご一緒できる日を楽しみにしています。」と笑顔でコメント。

また、岡田さんからは、

「私も負けたくないなっていう気持ちです。頑張れと心から思っているけど、それと同時に
絶対に負けたくないと思っています。一緒に頑張っていきたいです」とライバル宣言も飛び出しました!

会見のラストに、副リーダーの塩野さんから挨拶が。

「オスカープロモーションが本格的に男性に力を入れていくということで、とても嬉しく思うし、
チャンスだとも思っています。今まで積み上げてきたこの力が集団になることで、
10倍にも20倍にもなって皆さまのもとに届けられるのではと思います。
将来、『あいつらの立ち上げを見ていたよ』と言ってもらえるような人間、役者になっていきたいです。
僕ら失敗しないので!」

と、先輩・米倉涼子主演のドラマ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』の
決めゼリフを引用して、宣言していました。

気になる今後の活動は…?

俳優・モデルに限らずに演技・音楽・ダンス・スポーツといったさまざまな分野で輝く可能性を
秘めた男性を発掘し、今日から団員の一般公募もスタートしているとのこと。
今後の活動によって、人数の増減も考えられるというので、ライバルとして、
切磋琢磨しながら成長していかなければならないですね。

そして、今後は、12/25(月)にクリスマスイベントとして初のファンイベントを行うほか、
1月には公式ファンクラブが立ち上がり、ファンに寄り添ったファンクラブイベントも毎月企画。
さらに、2018年6月旗揚げ公演を行う予定です。今後の活動にも、ぜひ注目してみてくださいね!

INFORMATION

オスカープロモーション公式サイト:http://www.oscarpro.co.jp/
「男劇団 青山表参道X」公式サイト:https://oscar-aox.jp/

この記事をシェアする

オシャレガールズの最先端コーデはアプリでチェック♡

Photographer/Yuto Nishidome(vivace next) Text/Atsuko Morita(vivace)

この記事の関連リンク